手術をしない、乳房再建。

乳がんアピアランスケアパッケージは、
バストアップ型シリコンパッドとエイジングケアブラのセットで構成されます。

お客様の声

お客様の声一覧 

乳がん経験者の下着プランナーが自ら手掛けました。

健やかに美しく。安心して自信を持って。装う幸せをいつまでも。

発売開始より3年間ノークレームを継続中。オンタイムを意識したアピアランスケア

シリコンパット

こんなお声を頂いています


 傷のカバーになり、何かにぶつかったらという恐怖がなくなりました。

 姿勢が良くなって背中や腰の痛みが 気にならなくなりました。

 ワイヤーブラで健側も整えられるので、揺れなくて活動しやすいです。

<検討している方へ T様よりメッセージ>

開発者で乳がん体験者の西沢さんがカウンセリングから担当してくれて、 とても安心してオーダーすることができました。

西沢さんは下着やファッション分野で長年活躍している方だけあって知識も深く豊富で、乳がんの情報も学会などに参加してお勉強されているので頼れる存在と感じました。

そのプロが手がけてくれた「乳がんアピアランスケアパッケージ」は毎日わたしの傷ついたバストに包み込み、 わたしの生活を快適に、人生を楽しくしてくれました。

おしゃれをすることも楽しくなり、実際に購入前とは選ぶお洋服は変わりました。

傷のカバーにもなっているので、満員電車でぶつかられたらどうしようという恐怖もなくなりました。

両方のバストを整えることができ、姿勢も良くなり、胸を張って生きることでいろいろな悩みや不安から解放されました。

シリコンパッドをつくるための模型調整では、職人さんと西沢さんが私よりももっと細部にこだわって作成している姿に感激しました。

わたしたちを「患者」でもなく「お客様」というだけでもなく、 おしゃれをしたい、きれいになりたいと思っているひとりの女性として対応してくださる姿勢もBRALABOの好きなところです。

そして、使用を開始した3年前から寒い冬も暑い夏も毎日使っていますが、一度も不快なことは起こっていません。

だから術後の胸に「何かいい方法はないかな」と考えている方であれば、私は「BRALABOに相談してみるといいわよ。」とお伝えしています。

乳がんアピアランスケアパッケージのシリコンパッドは楽、美胸、ズレない。
そして安心と自信を実現しました。


これは乳がん手術をされた方のバストのアピアランス=外観つくりとしてBRALABOのブラジャーとセットで使うシリコン製のバストです。

 オンタイムのためにつくった規格は、バストアップ型。

 個々の手術痕のためにつくったフィット感は、型取り仕様。

 個々のボリュームのためにつくったバストラインは、模型調整による設計。

また素材も安心と安全を突き詰めた結果国内メーカーのシリコンとなり、一つ一つ国内トップクラスの職人が作り上げます。

こうしたこだわりの逸品をできるだけ安価にご提供できるよう努力しており、HPへのお写真のご提供、展示会でのモデル役、茶話会で相談者に使用感のお伝えなどをお客様自ら買って出て下さるなど、お客様のご支援を頂きながらBRALABOは成長してきました。

乳がんの手術前と同じように自由に自分らしく。
手術前以上に格好良くおしゃれを楽しむことができます。


自然で美しい左右対称と、バストアップしたスタイルを実現するので、お洋服に悩むことはなくなります。
あなたの好きなファッションを胸を張って着てください。
全摘リンパ郭清ありでグラマーなお客様もこの通り!とっても素敵に自由におしゃれをしています!
向かって左側(ご本人の右側)にシリコンパッドを使っておられます。

Special thanks
Hiroe Takahashi

ニット着用時のシリコンパッド使用写真

ピッタッとボディフィットするニット。
今まで通りバストラインが魅力的に。

バッグの斜め掛け時のシリコンパッド使用写真

ご旅行時のバッグの斜めがけも左右対称。
全く違和感がない。

ワンピース着用時のシリコンパッド使用写真

プリンセスラインのワンピースも美しい。
(冠婚葬祭の服がプリンセスライン)

とろみ素材の服のシリコンパッド使用写真

バストラインをなぞるトロミ素材でも、
デコルテに歪みがでない。

カジュアルな服のシリコンパッド使用写真

完璧なデコルテライン、トップ位置、フォルム。カジュアルも上品に。

安心と自信のために。確実な、活用性・フィット・左右対称・簡単装着をお約束します


乳がんアピアランスケアパッケージは、手術前の外観を取り戻すことで、安心と自信をも取り戻すことが目的のアイテム。
そのためには活用性があり、身体にフィットし、自然で美しい左右対称であること、簡単に装着できることを絶対条件として、設計をしてあります。

 活用性のためのバストアップ型規格

 個々の身体へのフィット感のための手術痕の型取り仕様

 個々の左右対称のバストフォルムのための模型調整による仕上げ

 個々の左右対称のバージスラインのためのワイヤーとセットアップ設計

 簡単装着のためのブラジャーカップとセットアップ設計

生産に置いても、ブラジャーは国内トップの資材を揃えて、国内工場でひとつひとつ縫製している逸品です。
ワイヤーカーブやアンダーベルトの寸法どりと、資材の組み合わせが、市場の常識とは異なる設計で、それにより着けた人が虜になる着け心地を生んでいます。
シリコンパッドは、安心安全を突き詰めた結果、素材自体を国内メーカーでオリジナル開発するに至りました。
医療用レベルの高品質なものです。こちらもひとつひとつ国内トップクラスの熟練職人が作り上げています。
豊富な経験から個々への工夫をこらして、完全オーダーメイドのパーソナルな逸品を提供しています。
*日本ではシリコーンを医療用として認可する制度はありませんが、海外の医療用として認可されているシリコーンと同じレベルでつくっています。

BRALABOのシリコンパッドで取り戻した、左右対称で立体的なバストは女性らしく自然です


温存、全摘、リンパ郭清、ハルステッドの方に対応します。
デコルテや脇に窪みがあっても大丈夫です。
お写真のお客様も皆さん、デコルテ、リンパに窪みがあるお身体です。
またインプラントの抜去をされた方もご相談ください。

横から見たシルエット
横から見たシルエット

鎖骨〜デコルテ〜トップ。さらには、トップ〜アンダーまでのライン。格好の揃った左右対称です。

前から見たシルエット
前から見たシルエット

トップ位置、膨らみのボリューム、丸みと格好の揃った左右対称です。デコルテとリンパの窪みもわかりません。

斜めから見たシルエット
斜めから見たシルエット

デコルテに高さを表現するので、自然で若々しい印象に。左温存、右全摘の方でも、格好の揃った左右対称を表現できます。

シリコンパッドは、「エイジングケアブラジャーとセットアップ」で「バストアップ型」。
BRALABOだけの規格です。


健側は手術前と変わらずに、エイジングケアブラジャーで下垂ケアを。
術側は健側同様にバストアップしたかたちを再現した、シリコンパッドで補正ケアを。手術をする前のあなたの姿を取り戻せます。

バストアップ型の提案には確固たる理由があります。


バストの比較

裸のバストは下垂型、オンタイム(日常生活)のバストはバストアップ型です!
裸のバストは下にボリュームがあります。
ワイヤーブラジャーに入ったバストは上にボリュームがあります。

乳がんアピアランスケアパッケージのシリコンパッド以外の補正のかたちを見てみましょう


医療用シリコンインプラント
胸筋の下に埋め込む医療用シリコンインプラント

下にボリュームがある裸のバスト*置いても(寝ている状態でも)横流れをしない。=バストアップはできません。

シリコン製人口乳房
接着剤で貼り付けるシリコン製人工乳房

下にボリュームがある裸のバスト*置いても(寝ている状態でも)横流れをしない。=バストアップはできません。

ブラジャーと組み合わせるシリコンパッド
ブラジャーに組み合わせる既製品シリコンパッド

左は左右の区別のないノンワイヤーブラ用。右はワイヤーブラ用。

 医療用シリコンインプラントは下垂型or半球型

 人工乳房は下垂型

 既製品ノンワイヤーブラジャー用パッドは平たい栗型

 既製品ワイヤーブラジャー用パッドは下のボリュームのある栗型

バストアップ型は乳がんアピアランスケアパッケージのシリコンパッドだけです


BRALABOのシリコンパッド

BRALABOの乳がんアピアランスケアパッケージのオーダメイドシリコンパッド

バストアップの比較

乳がんになってもバストアップは可能です!
バストだけではなく、全体のプロポーションも変化。
左は既製品のノンワイヤーブラジャーと栗型を着用。
右側は乳がんアピアランスケアパッケージを着用。

 オンタイム(日常生活)のQOLを重視する→バストアップ型だからOK!

 洋服を着た時のシルエットを整えたい→バストアップ型だからOK!

シリコンパッドの詳細 

乳がんアピアランスケアパッケージが出す結果は、後悔しない一生のためのもの


とても合理的で、コストパフォーマンスの良い方法です。
何よりも確実に左右対称を再現でき、身体に違和感がない、簡単に楽に装着できることが、お客様から「選んで良かった」と言われています。
これらは生活する上で、生きて行く上で、一生の問題となることだからです。

メリットを他の方法と比較

BRALABO 手術 人工乳房既製品
身体的リスクはないか×
一生抱える違和感はないか×
左右対称は確実に得られるか××
ワイヤーブラは着用できるか×
簡単に安全の装着できるか××
一体感があるか×
毎日使えるか×
経年変化がないか××
作り変え時の負担はないか×
取り外しはしなくていいか×××

時間・費用負担を他の方法と比較


    BRALABO手術人工乳房既製品
時間3回来社長期間5回来社1回
完成日45日後不明不確定60日〜90日後即日
費用ブラジャー2セットとシリコンパッドで¥340,000(税別)
※シリコンパッドは買い替えの必要がない
高額医療制度で 1回約¥100,000程。
1回では終わらない。
自由診療が発生する。
通院、入院費がかかる
¥500,00〜¥1,000,000程ブラジャー2セットとシリコンパッドで¥45,000程
¥28,000程のシリコンパッドは買い替えの必要がある

乳がんアピアランスケアパッケージにはエイジングケアブラジャー・ショーツのセットが含まれます


エイジングケアブラジャー
エイジングケアブラジャーは、寄せすぎない、立体を司どるカップ設計で、健側とシリコンパッドを共存させます

エイジングケアブラジャーは、いわゆる乳がん用ではありません。

ワイヤーは入っていますし、ポケットはありません。

シリコンパッドは、健側のバストと同様につくりますので、健側のバスト同様にカップの中に入れて着用します。

手術をしたからといって、エイジングケアもバストアップも諦める必要はありません。

エイジングケアブラジャーの詳細 

エイジングケアブラジャー
エイジングケアブラジャー

健側とシリコンパッドが共存できる理由


 寄せ谷間をつくらない、底面積の広いワイヤーカーブ

 寄せ谷間をつくらない、カップパターン

 健側のカップに入ったときのかたちを常に一定に保てる、かたちを司る立体カップ

 シリコンパッドを受け止める、厚みのある低反発クッション素材のカップ

 デコルテに厚みを表現できる釣鐘型のカップパターン

動画でわかるBRALABOのバストアップ型シリコンパッド


ブログ

ブログ一覧 

お知らせ

お知らせ一覧