case6 着用する乳房再建でまさに人生を取り戻しました。きれいで自然な左右対称になりました。

オーダーしたタイミング:術後10年
年代:50代

寛解宣言と同時に再建手術を医師に勧められました。
無治療となった喜びから、そろそろ考えたいと思っていましたが、「手術」は嫌でした。
でも市販のブラジャーやパッドでの補正も試しつくして限界を感じていました。お洒落がしたいので、左右対称性にこだわりがあったからです。
インターネットでBRALABOを見つけて、こんに自然にきれいに左右対象になるなんて、目からウロコでした。
アピアランスケアパッケージは「そうそうここにバストはあったんだった!」と手術前の自分に戻れたような気持ちなれます。人生を取り戻せました。